保育教科書新シリーズ刊行のお知らせ ●乳幼児 教育・保育シリーズ●

2017.09.07 Thursday

0

     

    平成29年告示「幼稚園教育要領」「保育所保育指針」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」対応

    ●乳幼児 教育・保育シリーズ●

    平成30年2月発行予定

     

    乳幼児 教育・保育シリーズ 刊行のお知らせ

     

    光生館では平成29年告示「幼稚園教育要領」「保育所保育指針」「幼保連携型認定こども園教育・保育要領」の改訂を受け、今後光生館発行保育教科書を、平成32年までに新シリーズとして一新いたします。

     

    「乳幼児 教育・保育シリーズ」第1弾として、まずは平成30年2月に以下のラインナップで刊行いたします。

    詳細は教科書ごとの各記事にて最新の情報を随時更新いたしますので、是非ご覧ください。

     

    保育内容総論

    保育方法論

    教育課程論

    幼児理解の理論と方法

    保育内容健康

    保育内容人間関係

    保育内容環境

    保育内容言葉

    保育内容表現

     

    光生館ホームページへ戻る

    光生館HPバナー

     

     

    乳幼児 教育・保育シリーズ「保育方法論」

    2017.09.21 Thursday

    0

       

       

      著者名 神長美津子・津金美智子・田代幸代 編著/箕輪恵美・桶田ゆかり・高柳恭子・市川舞・田代幸代・有田尚美・木下光二・盧沢伸友・足立祐子・柿沼芳枝・中山昌樹・共著
      ISBN 978-4-332-70182-8
      判型 A5判
      本体価格(税別) 1,800円(予価)
      頁数 180頁
      目次

      第1部 基礎編

      第1章 保育の基本とその方法

      第2章 幼児理解とその方法

      第3章 環境の構成と保育の展開

      第4章 一人一人に応じる指導

      第5章 保育の質と評価

      第2部 応用編

      第6章 遊びの指導

      第7章 生活の指導

      第8章 豊かな体験と園行事

      第9章 小学校との連携

      第10章 さまざまな指導形態

      第3部 発展編

      第11章 「主体的・対話的で深い学び」と教材研究

      第12章 学び合い育ち合うクラスづくり

      第13章 児童文化財と保育

      第14章 園内外の環境を生かした保育

      第15章 保育者に求められる専門性

      発行予定 2018年02月

      教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

       

      ※2017年9月時点での情報です。

       

      光生館ホームページへ戻る

      光生館HPバナー

       

       

      乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容総論」

      2017.09.21 Thursday

      0

         

         

        著者名 神長美津子・津金美智子・田代幸代 編著/山瀬範子・山下文一・湯川嘉津美・岸千夏・大方美香・池田明子・山崎奈美・中井清津子・塩谷香・若尾良徳 共著
        ISBN 978-4-332-70181-1
        判型 A5判
        本体価格(税別) 1,800円(予価)
        頁数 180頁
        目次

        第1部 保育の基本を学ぶ

        第1章 保育の基本とその内容

        第2章 成熟社会のなかでの子どもと保育・教育

        第3章 幼稚園教育要領、保育所保育指針および幼保連携型認定こども園教育・保育要領における教育および保育の内容の考え方

        第4章 遊びを通した総合的な指導

        第5章 幼児期の教育と小学校教育の接続

        第6章 保育内容の変遷

        第2部 保育における計画を学ぶ

        第7章 幼児理解に基づく保育の展開

        第8章 保育の計画の考え方

        第9章 指導計画作成の考え方と作成の実際

        第10章 指導計画の評価・改善と保育者の役割

        第11章 園行事の考え方と指導

        第3部 保育の実践力を磨く

        第12章 物や人とのかかわりを深める環境の構成と教材研究

        第13章 保育記録を書くことの意義と実際

        第14章 障がいのある子どもの指導

        第15章 模擬保育の実際

        第16章 保育内容の現状と課題

        発行予定 2018年02月

        教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

         

        ※2017年9月時点での情報です。

         

        光生館ホームページへ戻る

        光生館HPバナー

         

         

        乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容 環境」

        2017.09.21 Thursday

        0

           

           

          著者名 神長美津子・掘越紀香・佐々木晃 編著/齊藤多江子・佐川早季子・和島千佳子・宮里暁美・山下文一 共著
          ISBN 978-4-332-70186-6
          判型 A5判
          本体価格(税別) 1,800円(予価)
          頁数 180頁
          目次

          序章 保育内容「環境」に求められること

          第1部 乳幼児期の子どもの育ちと環境

          第1章 0歳児から3歳未満児の育ちと環境とのかかわり

          第2章 3、4歳児の育ちと環境とのかかわり

          第3章 5歳児、幼小接続期の育ちと環境とのかかわり

          第2部 環境にかかわる力を育む保育

          第4章 領域「環境」のねらいおよび内容を踏まえて保育を構想する

          第5章 遊びや生活のなかで思考力の芽生えを培う

          第6章 社会生活とのかかわりをつくる

          第7章 子どもの育ちをつなぐ

          発行予定 2018年02月

          教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

           

          ※2017年9月時点での情報です。

           

          光生館ホームページへ戻る

          光生館HPバナー

           

           

          乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容 健康」

          2017.09.21 Thursday

          0

             

             

            著者名 吉田伊津美・砂上史子・松嵜洋子 編著/杉本信・鈴木康弘・渡辺佳子・堤ちはる・石沢順子・竹内範子 共著
            ISBN 978-4-332-70184-2
            判型 A5判
            本体価格(税別) 1,800円(予価)
            頁数 180頁
            目次

            序章 現代社会と保育内容「健康」

            第1部 乳幼児期の発達と健康

            第1章 乳幼児期の発育・発達と健康

            第2章 乳幼児期の生活習慣

            第3章 乳幼児期の安全

            第4章 乳幼児期の運動発達

            第2部 領域「健康」の指導

            第5章 領域「健康」の指導における保育者の役割

            第6章 生活習慣にかかわる指導

            第7章 食育にかかわる指導

            第8章 安全教育・救急対応

            第9章 運動遊びにかかわる指導

            第10章 日常生活における身体活動

            第11章 領域「健康」と小学校教育とのつながり

            発行予定 2018年02月

            教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

             

            ※2017年9月時点での情報です。

             

            光生館ホームページへ戻る

            光生館HPバナー

             

             

            乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容 表現」

            2017.09.22 Friday

            0

               

               

              著者名 鈴木みゆき・吉永 早苗・志民 一成・島田由紀子 編著/若山 育代・直井 玲子・児嶋 輝美・郡司 明子・中丸 元良・川 徳子・駒 久美子 共著
              ISBN 978-4-332-70188-0
              判型 A5判
              本体価格(税別) 1,800円(予価)
              頁数 180頁
              目次

              序章 保育内容「表現」に求められること

              第1部 乳幼児期の子どもの育ちと表現

              第1章 0歳から3歳未満の育ちと表現の姿

              第2章 3歳児、4歳児の育ちと表現の姿

              第3章 5歳児、幼小接続期の育ちと表現の姿

              第2部 感性と表現を育む保育

              第4章 領域「表現」のねらいおよび内容を踏まえて保育を構想する

              第5章 遊びや生活のなかで育まれる感性と表現

              第6章 表現を深める―文化へのつながり

              第7章 子どもの表現の育ちをつなぐ(保育者の専門性)

              発行予定 2018年02月

              教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

               

              ※2017年9月時点での情報です。

               

              光生館ホームページへ戻る

              光生館HPバナー

               

               

              乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容 言葉」

              2017.09.22 Friday

              0

                 

                 

                著者名 秋田喜代美・野口隆子 編著/淀川裕美・呂小耘・久留島太郎・箕輪潤子・横井紘子・加藤篤彦・安達譲・安達かえで・岸井慶子 共著
                ISBN 978-4-332-70187-3
                判型 A5判
                本体価格(税別) 1,800円(予価)
                頁数 180頁
                目次

                序章 乳幼児の豊かな言葉が育つための領域

                第1部 乳幼児期の子どもの言葉

                第1章 乳児期の言葉の発達過程

                第2章 幼児期の言葉の発達過程

                第3章 幼児期から児童期の言葉

                第4章 保育者の専門性

                第2部 子どもの言葉を育む保育

                第5章 保育環境と言葉

                第6章 遊びと生活のなかの言葉

                第7章 言葉の問題と援助

                第8章 保育の計画と評価

                第9章 保育・幼児教育の現代的課題と領域「言葉」

                発行予定 2018年02月

                教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

                 

                ※2017年9月時点での情報です。

                 

                光生館ホームページへ戻る

                光生館HPバナー

                 

                 

                乳幼児 教育・保育シリーズ「幼児理解の理論と方法」

                2017.09.22 Friday

                0

                   

                   

                  著者名 神長美津子・岩立京子・岡上直子・結城孝治 編著/松嵜洋子・市川舞・中野圭祐・稲川知美・菅綾・町田理恵 共著
                  ISBN 978-4-332-70189-7
                  判型 A5判
                  本体価格(税別) 1,800円(予価)
                  頁数 180頁
                  目次

                  序章 「幼児理解の理論と方法」で学ぶこと

                  第1部 幼児理解の意義と理論を学ぶ

                  第1章 幼稚園教育と幼児理解

                  第2章 「理解する」とは

                  第3章 幼児の発達や学びの理解―理論と方法

                  第4章 遊びと幼児理解

                  第5章 幼児理解を深める保育者の基本的な姿勢

                  第6章 保幼小をつなぐ理解―幼児理解と児童理解

                  第2部 幼児理解の方法を学ぶ

                  第7章 幼児理解の目的と方法

                  第8章 保育の実践のための記録

                  第9章 クラス集団の理解と指導

                  第10章 保育者の自己理解と保育の改善

                  第11章 幼児のつまずきの理解とその対応

                  第12章 幼児理解を磨く場としての園内研修

                  第13章 保護者との連携と理解

                  第3部 事例を通して幼児理解とその対応を学ぶ

                  第4部 DVD教材を生かした授業の展開

                  発行予定 2018年02月

                  教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

                   

                  ※2017年9月時点での情報です。

                   

                  光生館ホームページへ戻る

                  光生館HPバナー

                   

                   

                  乳幼児 教育・保育シリーズ「保育内容 人間関係」

                  2017.09.22 Friday

                  0

                     

                     

                    著者名 岩立京子・西坂小百合 編著/山瀬範子・森下葉子・菅綾・八木亜弥子・篠原孝子・箕輪潤子・入江礼子・宮里暁美・田代幸代・七木田敦・中井清津子 共著
                    ISBN 978-4-332-70185-9
                    判型 A5判
                    本体価格(税別) 1,800円(予価)
                    頁数 180頁
                    目次

                    序章 保育内容「人間関係」に求められること

                    第1部 乳幼児期の子どもの人間関係の発達

                    第1章 0歳児から3歳未満児の育ちと人との関わり

                    第2章 自立心の芽生えと人間関係―3歳児の育ちと人との関わり

                    第3章 友だちと生活や遊びをつくる―4歳児の育ちと人との関わり

                    第4章 友だちと生活や遊びをつくる―5歳児の育ちと人との関わり

                    第2部 人と関わる力を育む保育

                    第5章 領域「人間関係」のねらい及び内容を踏まえて保育を構想する

                    第6章 領域「人間関係」における幼児理解と評価

                    第7章 遊びと生活のなかで育む人と関わる力

                    第8章 トラブルを通して成長する

                    第9章 道徳性・規範意識の芽生え―みんなで生活をつくる

                    第10章 協同する経験を重ねる

                    第11章 特別なニーズをもつ子ども

                    第12章 子どもの育ちをつなぐ

                    発行予定 2018年02月

                    教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

                     

                    ※2017年9月時点での情報です。

                     

                    光生館ホームページへ戻る

                    光生館HPバナー

                     

                     

                    乳幼児 教育・保育シリーズ「教育課程論」

                    2017.09.22 Friday

                    0

                       

                       

                      著者名 神長美津子・津金美智子・河合優子・塩谷香 編著/横澤峰紀子・高柳 恭子・市川 舞・中山 昌樹・田代 幸代・大佐古紀雄・山瀬 範子・前原 由紀・湯川嘉津美・山下 文一・望月 文代・内田 千春 共著
                      ISBN 978-4-332-70183-5
                      判型 A5判
                      本体価格(税別) 1,800円(予価)
                      頁数 180頁
                      目次

                      第1部 学校教育におけるカリキュラム

                      第1章 学校教育における教育課程

                      第2章 保育の基本と計画の考え方

                      第3章 幼児教育の特質と幼児期に育みたい資質・能力

                      第4章 幼稚園における教育課程の役割と編成

                      第5章 保育所における全体的な計画

                      第6章 幼保連携型認定こども園における教育及び保育並びに子育て支援等における全体的な計画

                      第7章 長期の指導計画と短期の指導計画の実際

                      第8章 幼児理解に基づいた評価の実施

                      第9章 カリキュラム・マネージメントの意義と実際

                      第2部 幼児教育の展望

                      第10章 教育の成立と家庭・学校・地域社会

                      第11章 幼児教育と小学校教育との円滑な接続

                      第12章 保育における計画の変遷

                      第13章 幼稚園教育要領の改訂の変遷とその背景

                      第14章 保育所保育指針の改定の変遷とその背景

                      第15章 諸外国の幼児教育改革

                      発行予定 2018年02月

                      教職課程コアカリキュラム・モデルカリキュラムに準拠。

                       

                      ※2017年9月時点での情報です。

                       

                      光生館ホームページへ戻る

                      光生館HPバナー

                       

                       

                      1